梶田香織(バタートースト)の経歴がスゴイ!年齢や若い頃(昔)の写真がかわいい!

こんにちわ

最近、テレビ番組「マツコの知らない世界」に出演されていた梶田香織さんですが、バタートーストを30年も食べ歩いて研究した梶田香織さんの紹介でいろいろなバタートーストの世界を知って印象的だった人も多かったと思います。

今回はそんなバタートーストマニアの梶田香織さんについて調べてみましたので、ご紹介します!

いろいろと調べてみると梶田香織さんは単なるバターマニアでなく、スゴイ経歴の持ち主でした!

その他にも気になる年齢や若い頃(昔)のかわいい画像もありますので、是非ご覧ください!

スポンサードリンク

梶田香織(バタートースト)のプロフィール

出典:https://www.instagram.com/

【氏名】
梶田 香織(かじた かおり)

【生まれ】
2月15日

【星座】
水瓶座

【血液型】
B型

【出身地】
愛知県名古屋市

【所属会社】
プレゼンジャパン 代表
※日本トースト協会の代表理事も兼任

【取得資格】
・栄養士免許
・野菜のソムリエ(ジュニアベジタブル&フルーツマイスター)
・製菓衛生士免許
・中型バイク免許
・秘書検定準1級
・リンパドレナージュ美容法
・ヘルパー2級
・福祉用具専門相談員

梶田香織さんは番組ではバタートーストマニアとしてマツコさんから「バターの沼に沈めたい」と言えれるほど熱弁していましたが、現在はプレゼンジャパンの代表を務めており、プレゼンや司会などの若手の育成を主に行って活躍されています。

出身は代表を務めるプレゼンジャパンの拠点でもある愛知県名古屋市ということが、会社の代表プロフィールに公表されておりわかりました。

その他にも、2月15日生まれの水瓶座で、血液型はB型ということも公表されていました。

一番気になる生まれ年が公表されていないのは残念ですが、それは後で詳しく紹介したいと思います!


梶田香織さんは個人のホームページも投稿しており、趣味を公表しており、栄養士免許などの食関連や秘書やヘルパーなど仕事で活用する資格の他にも、中型バイクの免許など多彩な種類の資格を持っていることがわかりました!

今ではプレゼンやスピーチのスペシャリストである梶田香織さんですが、もしかしてバタートーストの他にも資格マニアだったりするのかもしれませんね!


同じ番組「マツコの知らない世界」で紹介された同じバター系マニアさんや取説マニアさんの記事もありますので、ご一緒にどうぞ!

スポンサードリンク

梶田香織(バタートースト)の年齢は?

出典:http://www4.plala.or.jp/

梶田香織さんの気になる年齢ですが、会社のプロフィールでは残念ながら生まれ年は公表されていませんでした。

しかしいろいろ調べてみると推測になりますが、以下だということがわかりました!

梶田香織の年齢

【生年月日(年齢)】
1975年2月15日(47歳)
※生まれ年は推測

梶田香織さんは25歳から話す勉強を始めて、26歳でデビューしています。

そして、2001年に「タレント新人賞」を受賞していることがわかりました。

なので、2001年時点で26歳であると仮定して計算すると1975年生まれで現在は47歳であると思われます。

経歴の方でご紹介しますが、資格の中で栄養士や野菜ソムリエを持っていたのは、25歳までは食の仕事についていたからだとわかりました。

スポンサードリンク

梶田香織(バタートースト)の凄すぎる経歴

出典:https://presenjapan.jp/

番組「マツコの知らない世界」では、お茶目なバタートーストマニアとして出演していた梶田香織さんですが、実はプレゼンやスピーチなどのスペシャリストで、以下のようなスゴイ経歴の持ち主でした。

梶田香織の主な経歴

・学生時代に栄養士の資格を取得

・その後敷島製パン株式会社(Pasco)に入社
※開発部にて試作研究開発職を担当

・社内製パン学校に女性初の聴講生として入学

・様々な種類のパンを粉から一人で作る製法技術も習得

・愛知県での国体式典アナウンサーのボランティア経験を機に、25歳から「話す」勉強を初め26歳でデビュー

・聞き手に目的通りに”感じてもらえる声と話し方”技術を要するナレーターとして活動

・全国放送テレビ番組、CM、企業PR映像、商品紹介映像ナレーション等を担当

・『ズームイン! サタデー』東海地方天気予報を10年担当

・ラジオパーソナリティを連続約15年担当

・東海地区の主要テレビ・ラジオ局のすべてに声の出演実績を持つ

・フリートークや臨機応変を得意とする“台本の要らない司会者”との声も多数

・通る声とアドリブ満載の喋りで聴衆を巻き込んでいく司会に、「一声で会場がライブになる」との声も多数

・現在は、Jリーガーや経営者など各分野のNo.1を対象に、メディア出演時のため、圧倒的No.1であり続けるための、聞く人を惹きつける声の出し方・話し方・マイク使い等のプレゼンテーション研修を実施中

・企業対象にファン数・売上・コミュニケーション力UPのための“声戦略”セミナーを全国展開中。

・子ども対象には、全国子どもプレゼン大会主催、受験対策面接トレーニング等を実施

・専門学校講師として声優俳優等プロの喋り手養成指導も実施中

・日本にただ1人!?のバタートースト評論家として日本トースト協会の代表理事を務める

過去の実績は数が多すぎて載せていませんが、ズムサタやラジオパーソナリティやCMなどメディアの出演も多くしており、「マツコの知らない世界」で話す梶田香織さんの声は、皆さんも「どこかで聞いたことあるような?」と思った人も多かったのではないかと思います!

現在は若手の教育や、業界トップの方を対象にスピーチやプレゼンの講習などを行っているそうですが、プロ野球のヒーローインタビューなどで最近、うまくインタビューしている選手が多いのも、梶田香織さんの講義を受けているからかもしれませんね!!

スポンサードリンク

梶田香織(バタートースト)の若い頃(昔)の写真がかわいい!

現在、47歳の梶田香織さんですが、番組ではお茶目でかわいい姿を見ていて、皆さんも若い頃の画像が見てみたくなりましたよね!?

なので、過去の記事や梶田香織さんのブログなどをいろいろと探して見つけましたので、ご紹介します!
※上から段々と過去にさかのぼっていきます!!


下の写真は2013年くらいで当時38歳くらいの梶田香織さんです。

やっぱり今と同じように笑顔が素敵で、すね!

出典:http://kajitakaori.blog.fc2.com/



続いて下の画像は2008年くらいで当時33歳くらいの梶田香織さんになります!

左の写真ではトーストを食べている姿がありますが、食べる時の笑顔も素敵ですよね!

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

こちらも上と同じく33歳くらいの梶田香織さんです。

出典:http://blog.livedoor.jp/



最後は梶田香織さんの古いブログの載っていた写真です。

これは2002年のブログだったので、当時27歳くらいの梶田香織さんの姿になります。

2002年なので解像度も低く、ハッキリは見えませんが、20代の梶田香織さんは若々しくてかわいいですよね!!

でも、どの年代でもやっぱり笑顔が素敵なところは今と変わらないと思います!


出典:http://www4.plala.or.jp/

スポンサードリンク

梶田香織(バタートースト)のまとめ

今回はバタートーストマニアの梶田香織さんについて調べてみました。

今回の結果を以下にまとめてみました。

まとめ

・梶田香織さんの年齢は、26歳でデビューして2001年に新人賞を受賞したことから計算すると、1975年2月15日生まれで現在47歳

・梶田香織さんの主な経歴は以下
 - 学生時代に栄養士の資格を取得
 - その後敷島製パン株式会社(Pasco)に入社
  ※開発部にて試作研究開発職を担当
 - 社内製パン学校に女性初の聴講生として入学
 - 様々な種類のパンを粉から一人で作る製法技術も習得
 - ボランティア経験を機に、25歳から「話す」勉強
 - 26歳でデビュー
 - 以降はテレビやラジオ、CMなどいろいろなメディアで活躍
 - 現在はプレゼンやスピーチのスペシャリストとして育成に活躍

・梶田香織さんの若い頃の画像は38歳、33歳、27歳が見つかり、今と同様笑顔が可愛かった!

これからもバタートーストとプレゼン育成でますます活躍が期待されるので、今後も注目していきたいと思います!


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク