ビーファーストのレオがいじられキャラ覚醒!?過去のエピソード探してみた!マツコ会議に登場!

こんにちわ

2021年11月3日にデビューするBE:FIRSTが早速バラエティ番組「マツコ会議」に出演して、レオ(LEO)さんがマツコさんに早速イジられてバラエティの洗礼を受けていましたね!

バラエティ番組になかなか出演しないBE:FIRSTなので、「実はレオってイジられキャラに適正なの!?」って思った人も多いのではないでしょうか?

なので、今回はレオさんがいじられキャラの素質があるのかどうかを過去のエピソードから検証してみたいと思います。

スポンサードリンク

LEO(上村礼王)のプロフィール

出典:https://www.instagram.com/

【氏名】
上村 礼王(かみむら れお)

【生年月日(年齢)】
1998年9月8日(23歳)

【星座】
乙女座

【血液型】
O型

【身長】
179cm

【出身地】
東京都

【所属グループ】
BE:FIRST

【所属事務所】
BMSG

【グループとして主な出演番組】
・THE FIRST
・バズリズム02
・スッキリ
・MUSIC ON! TV
・マツコ会議

レオさんはSKY-HIさん主催のボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」で見事合格して2021年11月3日にデビューする「BE:FIRST」グループのメンバーの中の1人です。

オーディションの頃から明るく陽気で、BE:FIRSTになった今でもムードメーカーでもあり、リーダー的存在です。

レオさんは小学中学までは野球部で野球少年だったようですが、中学卒業の頃にエイベックス東京校のオーディションを受けて合格して、エイベックス東京校に入学します。

高校ではエイベックスの育成プロジェクトでダンス&ボーカルグループの以下の3グループに所属していました。

「change」
「dino」
「BXB」

下はBXBの時のレオさん(右2番目)です


2020年にはSKY-HIさんの「Don’t Worry Baby Be Happy feat. STAMP」にソロダンサーとして出演しており、その後に「THE FIRST」のオーディションに参加して見事合格しています。

DailyMOREのインタビューより

僕はSKY-HIさんから、“背骨になる存在”と言われているのですが、バラバラの7つの個性をひとつに束ねることができると思っています。野球部時代に培った、状況を客観的に見るスキルをいかして、メンバー全員がそれぞれに個性を発揮できるようなサポートをしていきたいですね。

出典:https://more.hpplus.jp/

学生の時に野球部での生活の経験が今のチームをまとめる姿や、ムードメーカーもその時に培っているのかもしれませんね!


オーディションでも今と変わらず、元気で周りの事を大切に考えるレオさんでしたが、メンバー決定の時の涙が今までと違ったギャップでやられちゃった方も多かったと思います。

下の動画はオーディション合格までをまとめた内容をまとめた内容になっています。

これからもBE:FIRSTのリーダーとして大いに活躍が期待されますが、デビュー前にバラエティの神様マツコ・デラックスさんに芸能界の洗礼を受けて、いじられキャラが覚醒した!?との噂があるので、調べてみました。


マツコさんの腸内菌調査やカニ俳優の吉沢亮さんの記事もありますので、ご一緒にお読みください!

スポンサードリンク

過去のエピソードリサーチ

出典:https://twitter.com/

レオさんと言えば「BE:FIRSTの中で1番しっかりしていてリーダー的存在で、いじられる要素なんてなさそう」と誰でも思ってしまうと思います。

ただし、あのバラエティの神様マツコ・デラックスさんにいじられたとなると過去にもそんなエピソードがあるのでは?と思って探してみました。

過去のエピソード

・グループ1のしっかり者

・ほとんどのBE:FIRSTの動画ではレオさんがMCを担当

・いつもグループのことを考えていてメンバーにも優しく兄貴的存在

・オーディションの時も難しい課題が出され悩んでいた時期も、「One For All」精神は変わることなくチームのことを考えていた

・SKY-HIさんには「安心感」的存在と思われている

・オーディションの時に「滑舌が悪い」との噂がある(唯一のデメリット)

いじりポイントとなる言動が過去に無いか調べてみましたが、特に見当たりませんでした

憂うつ見つかったのは「滑舌が悪い」ということでしたが、今のレオさんのトークを見る限り全然違和感はありません

単なる噂だったのか、レオさんが克服したのかはわかりませんが、現段階ではいじりポイントは見当たらないという結果でした。


※下のコメント動画でも、決して滑舌が悪いことは無いと感じました。

前までは、そうかもしれませんでしたが、MCを担当することを考えて、「チームを引っ張って行かなければ」と言う強い思いで相当な練習をしたのかもしれませんね。

そのくらい努力家でもあるような気がします。

スポンサードリンク

いじられキャラ検証結果

出典:https://twitter.com/

レオさんの過去のエピソードからいじられるポイントがないのは確認されました。

では、なぜマツコ・デラックスさんはリーダーであるレオさんをいじったのか!?

そこの謎は残っているので、検証したいと思います。

いじられキャラの特徴

最近のいじられる人の対象としてネットで以下のことが言われています。

いじられる人の特徴

・リアクションが大きい
・つっこまれ上手
・声が大きい
・表情が豊か
・ムードメーカー
・心が広い
・優しい心の持ち主
・親しみやすい
・いつもニコニコしている
・友達が多い
・世渡り上手
・見た目や喋り方に特徴がある
・我慢強い
・みんなに好かれている

これってレオさんの特徴と似ていると思いませんか!?

なんとなくマツコの会議でいじられたことについてわかってきたような気がしますね!

検証結果

出典:https://twitter.com/

今回は、BE:FIRSTのバラエティの登場としてリーダー的存在でもあるレオさんがマツコ・デラックスさんにいじられたことで「もしかしてレオさんはいじられキャラ!?」と思ったので、本当なのか検証してみましたが・・・・・結果は白でした。

BE:FIRSTとしてバラエティ番組はなかなか出演しておらず経験が無い中で、マツコ会議に出演しましたが、マツコさんはそのことをわかっている中で、1番ムードメーカーでリーダー的存在であるレオさんをあえてイジってグループ全体のイメージを和ませて良くしようと考えたのだと思います。

その想いをしっかりと感じとっていたレオさんも、収録後のコメントで「いじられているのに、嫌味を1ミリも感じられなかった」と言っていたので、そういうことだったのだろうと思います。


バラエティ番組で初めて登場するならマツコ・デラックスさんの番組をチョイスしたBE:FIRST関係者は大正解な選択だったと思います。

スポンサードリンク

まとめ

今回はデビュー間近のBE:FIRSTのレオさんについて「いじられキャラが覚醒したのか?」について過去のエピソードも含めて検証した結果をご紹介しました。

これからデビューして更に忙しい日々となって進化していくBE:FIRSTのレオさんですが、今と変わらずにリーダーとしてグループを引っ張っていって欲しいと思います。

また、バラエティに出演した時は、今度はグループのイメージを柔らかく持ってもらえるように自らいじられ役となって自虐エピソードをどんどんトークしていって欲しいと思います。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク