【オカムラ社長】中村雅行の年収が気になる!経歴や出身大学は?カンブリア宮殿に出演!

こんにちわ

最近、テレビ番組「カンブリア宮殿」に出演されていたオフィス家具家具大手のオカムラ(旧岡村製作所)の社長の中村雅行さんですが、コロナ禍の中で会社の最高益を更新する業績を叩き出したとして番組で紹介されており、その手腕による改革劇が印象的でしたね!

そんな中村雅行について今回は調べてみましたので、ご紹介します。

最高益を更新した社長の気になる年収や今までの経歴、そして出身大学などプロフィール情報も含めてご覧ください!

スポンサードリンク

中村雅行(オカムラ社長)のプロフィール

出典:https://saiyo.okamura.co.jp/
https://tar0san.com/okamura-nakamura-2325(新しいタブで開く)

【氏名】
中村 雅行(なかむら まさゆき)

【生年月日(年齢)】
1951年3月19日(71歳)

【出身地】
東京都

【所属会社】
オカムラ(オフィス家具)

【役職】
代表取締役 社長執行役員

中村雅行さんは番組でも紹介されていましたが、オフィス家具の大手オカムラの社長としてコロナ禍でリモートワーク化が進むとともにオフィスの縮小も相次ぐなかで、売上高、各利益ともに過去最高を更新させて経済の中でも注目を集めている人物です!

「意識的に偶発性を生み出し続ける」という考えのもとでピンチをチャンスとして改革劇を行い、見事成功した企業としてオカムラは、ここ1年間で株価が2倍程度に上昇しているようです!

会社の従業員数は2021年3月時点で約4000人で、本当に改革劇がなければ、コロナ禍で経営破綻している企業のようになっていたのかもしれないだけに、中村社長の素晴らしい手腕によって会社は救われたのかもしれませんね!

会社のピンチを救った中村雅行さんですが、現在は71歳で、生まれは東京都だということです。

白髪ですが、目力があって外見からは決して70代とは思えないですよね!?

出典:https://www.okamura.co.jp/

ラグビーワールドカップでも活躍して現在は順天堂大学医学部の福岡堅樹さんとの会談もしており、中村雅行さんは今や経済以外でもメディアにも注目の方なのです!



同じカンブリア宮殿で紹介された俺カンパニー社長の記事もありますので、ご一緒にどうぞ!

スポンサードリンク

中村雅行(オカムラ社長)の経歴は?

https://www.nikkan.co.jp/

中村雅行さんのこれまでの経歴を調べてみました。

経歴は以下のようになります。

中村社長の経歴

1973年 岡村製作所(現在はオカムラ)に入社(22歳)

1978年 部門長に就任(27歳)

1996年 取締役に就任(45歳)

2001年 常務取締役に就任(50歳)

2007年 専務取締役に就任(56歳)

2012年 代表取締役社長に就任(61歳)

2012年 関西オカムラ 代表取締役社長に就任(61歳)

2019年 代表取締役 社長執行役員に就任(68歳)

まずは中村雅行さんは大学院までは行かずに就職したことがわかります。

しかも、入社してから転職せずにオカムラ一筋でここまで来た社長であることがわかりますね!

中村社長の年代であっても出来る方はヘッドハンティングなどで違う企業へ転職したりするものだと思いますが、オカムラ一筋だからこそピンチを救えたのかしれませんね!


また、27歳の若さで部門長に就任しており、その後は設計施工管理部長、経営企画部長などの現場を13部門も渡り歩いて経験を積んでいる生え抜きの経営者なのです!

スポンサードリンク

中村雅行(オカムラ社長)の出身大学は?

出典:https://www.waseda.jp/

大学卒業後にオカムラに就職した中村雅行さんですが、出身大学もきになりますよね!?

調べてみると、早稲田大学の工学部を卒業していることがわかりました。

現在では私立ナンバー1の大学ではありますが、昔も難関校であり、オカムラに就職すべく内定が決まった人材だったのかもしれませんね!

工学部卒業ということなので、就職時はバリバリの現場エンジニアとして就職したのだと思われます。

中村雅行(オカムラ社長)の気になる年収は?

出典:https://www.okamura.co.jp/

このご時世で、最高益を更新させた中村雅行さんの社長としての年収は皆さん気になりますよね!?

調べてみましたが、さすがに公表されていないので予想してみましたので、ご覧ください!

年収予想

オカムラの売上(2021年3月)  :2,444億円
オカムラの経常利益(2021年3月):153億円
※経常利益というのは役員報酬なども削った後の会社の利益となります。

中小企業の年間売上10億の企業の社長の年収は約1800万なので、オカムラで考える

1800万 ✕ 244 = 約44億円

予想して計算してみましたが、とてつもない金額になってしまいました!!!

ただ、経常利益が153億もあるので、代表取締役 社長執行役員としての報酬は妥当なのかもしれません!

真実はわかりませんが、4000人もの従業員を抱える企業を救った中村雅行さんなので、ないこともない金額なのかもしれませんね!


ファッションデザイナーの気になる年収の記事もありますので、ご一緒にどうぞ!

スポンサードリンク

中村雅行(オカムラ社長)のまとめ

今回はオフィス家具の社長の中村雅行さんについて調べてみました。

今回の結果を以下にまとめてみました。

まとめ

・中村雅行さんはオカムラ一筋で、技術肌の生え抜き役員

・出身大学は早稲田大学工学部で大学院には行っていない

・年収は余裕で億を超えている

オフィス縮小はまだまだ続きますが、その分オフィスレイアウトの改造はまだまだ続きそうで、中村雅行さんの思いもまだまだ続きそうですね!

コロナが落ち着いた後のオカムラの動きも注目しながら動向を観ていきたいと思います!


最後までお読み頂きありがとうございました。