東京と大阪で青森のB級グルメ「バラ焼き」を食べられるお店をリサーチ!

こんにちわ

今回はお肉好きの人にはたまらない、青森の郷土料理「バラ焼き」について、東京や大阪でも食べられるお店をリサーチしました!

ジュージューと鉄板の上で牛バラ肉と玉ねぎを混ぜ混ぜして作るシンプルな料理ですが、ご飯にもお酒にも合う最強のB級グルメですね。

是非、お店で食べてみたい!と思った方はどうぞご覧ください!

スポンサードリンク

バラ焼きとはどんな食べ物?

出典:旅ぐるたび

「バラ焼き」は青森県十和田のご当地B級グルメです。

牛バラ肉とスライスした玉ねぎを鉄板で焼くだけのシンプルな料理です。

しかし、侮ってはいけません!

上の調理前の鉄板が、混ぜ混ぜすると下の最強B級グルメに変身するのです!

上の写真は、牛肉と玉ねぎで火の通る時間が違う2つの素材を同時に食べごろにするために、玉ねぎを先に炒める意図でこういう盛り付けになっているそうです。

出典:旅ぐるたび

十和田市内には「ばら焼き」を提供してくれるお店はたくさんありますが、なかなか県外では巡り会えないですよね・・・

東京と大阪に絞って調べてみましたので参考にどうぞ!


秘密のケンミンSHOWの番組で一緒に対決した福岡のびっくり亭の記事もありますので、ご一緒にどうぞ!

東京で食べられるお店

今回は2店をご紹介します。

青森郷土料理 らせら

出典:らせら公式サイト

渋谷駅より徒歩10分のところにある青森の郷土料理が食べられるお店です。

食材も青森から直送されて、青森にいるような空間を提供しているお店です。

メニューの「バラ焼き」の写真を見ると、何やら卵が乗っかっていますね!

黄身も一緒に混ぜると・・・、食べに行くしかありませんね!

このお店では「バラ焼き」以外でもいろいろな青森料理を堪能できそうですね。

イカのゴロ焼きがお店の名物料理のようなので一緒に食べてみたいですね!


バラ焼き:小 700円(税込)
     大 900円(税込)

出典:らせら公式サイト

青森居酒屋 りんごの花

出典:りんごの花公式サイト

続いては、四谷三丁目駅、曙橋駅から徒歩5分のところにあります、こちらも青森の郷土料理が食べられるお店です。

青森県はりんごだけではなく、食材の宝庫!それを知ってほしいという強い想いのあるお店で、海鮮はもちろんのこと、野菜や馬刺しなど青森料理が堪能できるお店です。

このお店の「バラ焼き」はニンニクを食べて育った豚のバラ肉を使っているそうです。

また違った味わいがありそうですね!


十和田バラ焼き:  1050円(税込)
        大 1500円(税込)

出典:りんごの花公式サイト

スポンサードリンク

大阪で食べられるお店

大阪で探したところ見つからず・・・、今回は神戸のお店を見つけたのでご紹介します。

青森ねぶた小屋 三宮本店

出典:三宮本店公式サイト

JR三宮駅東口より徒歩1分のところにある、青森のご当地グルメを堪能できるお店です。

このお店も青森県と連携協定を結んでおり、新鮮な食材が青森から届いて料理しているお店です。

昼のランチでも「バラ焼き」のボリューム満点の定食があるそうなので、気軽に食べに行けそうなお店ですね。


ランチ 十和田バラ焼き定食 並:968円(税込)
              大:1188円(税込)
             メガ:2178円(税込)

十和田バラ焼き(単品):768円(税込)

出典:三宮本店公式サイト

スポンサードリンク

まとめ

今回は青森の最強B級グルメの「バラ焼き」のお店についてリサーチしてみました。

こんなに美味しそうな料理を青森以外でも堪能できるのがわかって安心しました!

材料もシンプルなので、「家でも作れそうだな」と思って調べてみると、エバラさんが「バラ焼き」のタレをしっかりと出していました!!



私もこれで作って見ようと思います!


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク