【長野】ご当地パンの「牛乳パン」は、東京に売っているのかリサーチ!ネット販売見つけました!

こんにちわ

地元でしか味わえないご当地パンですが、今回はふっわふわの生地に濃厚なホイップクリームが特徴の長野の「牛乳パン」についてです。

最近ではテレビでも紹介されていて全国でも注目のパンの1つになっています。

お店によっては長野の販売店でも開店と同時に売り切れてしまうほど、長野県民からも愛されている牛乳パンですが、東京でも売っているのか?を調べたり、ネット販売しているお店を発見したりしていますので、ご紹介します。

スポンサードリンク

どんなパンなの?

出典:長野県公式観光サイト

長野県民のおやつといえば、この「牛乳パン」です。

ボリューム満点のふわふわのパン生地にミルククリームがたっぷりとサンドされているのが特徴です。

長野県では各地に牛乳パンを売りとしているパン屋が多数あることも有名で、お店毎にいろいろな牛乳パンが味わえます。

厚さが8cmもあり、厚みを感じる濃厚クリームが特徴的な、小松パンは特に有名で、開店と同時に売り切れてしまう場合があるほどの人気ぶりです。

この厚みにクリームたっぷり!

これはパンのジャンルを飛び越えていますね!

本当にイタリアの「マリトッツォ」に負けていないクリームのボリューム感!

カロリーが気になるところですが、1000キロカロリー以上だそうです!!!

さすがに1人で食べるとおやつでは収まらない感じですね・・・

これが1個335円(税込)で3人くらいで分けても十分なボリュームで、割り勘にすると1人100円ちょっとになるので、コスパ最強なデザートになりますね!

スポンサードリンク

東京で売っているお店は?

長野県に行っていろんな牛乳パンを食べ歩きたい(食べすぎ注意!)ですが、東京から高速道路を使って車で片道約3時間かかってしまい、なかなか行けない距離ですね・・・

銀座NAGANO

東京都内で売っているところを調べてみると、銀座にある長野のアンテナショップ「銀座NAGANO」で牛乳パンを取り扱っていました!


出典:銀座NAGANO公式サイト

銀座NAGANOさんでは、曜日ごとに長野の違うパン屋の牛乳パンを販売しており、いろいろな牛乳パンを楽しむことができます。

昔から銀座NAGANOさんでも人気商品の1つだったようですが、最近のメディアで多く紹介されたことでよりいっそう人気となっているようです。

現在では購入は、おひとり様1種類1点までとなっているようですが、それでも売り切れてしまう場合もあるようです。

なので買いに行く場合は、事前にお店に連絡して在庫を確認しておいた方が良いかもしれません。
(公式サイトでは予約やお取り置きはできないように書いてあります)

東京で長野の牛乳パンが買えるのは嬉しい限りですが、「マリトッツォ」を超えていると言われている小松ぱんの牛乳パンは残念ですが、毎月の販売リストには載っていません・・・

諦めずに、毎月の販売リストをチェックしたり、銀座NAGANOさんに問い合わせてみたりして入荷を待ちたいと思います。

それでも東京で8種類の牛乳パンが食べられるなんて、銀座NAGANOさんには頭が上がりませんね。

お店の場所は銀座のど真ん中なので、近くに寄った時にお店を覗いてみても良さそうですね。

電車からのアクセス
  • 東京メトロの「銀座駅」で降りる場合
    「銀座駅」A1・B5出口から歩いて約1分
  • JRの「有楽町駅」で降りる場合
    「有楽町駅」中央口から歩いて約7分

SANCH

出典:新宿マルイアネックス公式サイト

長野県長野市権堂町にある、フルーツとパンでサンチ(産地)を味わえるお店『SANCH』が、新宿にある新宿マルイ アネックスの1Fフロアに「SANCH TOKYO」を期間限定ながらオープンして、ココでも牛乳パンが売られています。

SANCHさんの牛乳パンも小松ぱんに負けず劣らずクリームたっぷりでボリューム感がありますね!

銀座NAGANOさんでもSANCHの牛乳パンが購入できますが、売り切れている場合はこちらのお店にも足を運んでいてはいかがでしょうか?

お店の場所は新宿マルイアネックスを目指して進んでください。

1Fフロアなので、近くに寄った時はお店を覗いてみても良いかもしれないですね!

電車からのアクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営新宿線の「新宿三丁目駅」で降りる場合
    「新宿三丁目駅」C4出口から歩いて約2分
  • JR山手線の「新宿駅」で降りる場合
    「新宿駅」東南口から歩いて約5分


東京で購入できるご当地パンシリーズの記事は他にもあるので一緒にどうぞ!

スポンサードリンク

ネット販売している?

東京付近に住んでいない方も「牛乳パン」食べてみたいですよね!?

調べてみると、なんと「SANCH」さんがオンラインショップを開いており、その中に牛乳パンも販売されていました!

しかも、プレーン以外にもいろいろな種類の牛乳パンが売られており、セット商品もありました。

全国の家庭でも長野の牛乳パンが食べられるなんて幸せですよね!

出典:SANCHオンラインショップ

スポンサードリンク

まとめ

今回は長野県で愛されている「牛乳パン」について調べてみました。

今では全国で大人気になっていますが、長野県以外ではなかなか食べれないパンの1つです。

東京都内でもネット販売でも購入することが可能であることがわかりましたが、幻の小松パンの牛乳パンは現地のお店でしか買えないということでした。

現地でしか買えない希少感が、また人気の火種になっているのでしょうね!

今後、アンテナショップやオンラインショップで購入できることを心待ちにしたいと思います。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク