【熊本】ご当地パンの「ネギパン」、東京でも買えるところが!?ネットでも買える?

こんにちわ

地元でしか味わえないご当地パンですが、今回はネギ嫌いでも食べられると噂の熊本の「ネギパン」についてです。

熊本では直売店や一部のスーパー、学校の購買部で買うことができて親しまれていますが、今や全国で注目のパンとなっていますね!

そんな「ネギパン」について東京でも売っているのか?ネット販売されているのか?などを調べましたので、ご紹介します。

スポンサードリンク

どんなパンなの?

1952(昭和27)年創業の高岡製パンで製造されているパンです。

「ネギ嫌いの友人にバレないように、ネギが入ったパンを作ってほしい」とある学生から頼まれたのが製造したきっかけだそうで、約20年前から販売を始めています。

他のご当地パンもそうですが、県民から愛されているパンはどれもロングセラーで、昔から親しまれていることがわかりますね!

そんなネギパンですが、パンの周りに細く切り刻んだネギが散らされていて、中にはオーロラソースをまとった鰹節が入っており、パン生地はふわふわで噛めば噛むほどモチモチと感じることができるそうです。

これを一緒に口に入れた時に絶妙のハーモニーを奏でてくれて、1度食べるとクセになる人が続出中だとか。

ネギパンは熊本市街以外でも、九州自動車道の「北熊本サービスエリア(上り)」でも販売されているようなので、熊本ICで降りなくても買うことが可能です。

スポンサードリンク

東京で売っているお店は?

熊本県に直接食べに行きたいところですが、東京から九州は果てしなく遠いですね・・・

なので、都内で売っているところがないかを調べてみました。

可能性がありそうなところはアンテナショップの「銀座熊本館」ですが、公式サイトを見てもネギパンの記載が全然ありません・・・

諦めずに問い合わせてみたところ、なんと不定期ではありますが、たまに入荷する時があるのだとか!!

出典:銀座熊本館公式サイト

入荷日:2021年9月22日(水)予定
※出荷先の状況によって変わる可能性あり

前回の入荷日が、テレビで紹介された翌日だったので、おそらくメディアで紹介される時に入荷される可能性が高いと思います!

なので、今後もたまに入荷しているそうなので購入したい方は、たまに問い合わせしてチェックしてみてはいかがでしょうか。

銀座熊本館へのアクセスは以下です。

電車でのアクセス
  • JR「有楽町駅」で降りる場合
    「有楽町駅」数寄屋橋方面出口より歩いて約5分
  • 東京メトロ「銀座駅」で降りる場合
    「銀座駅」B9出口より歩いて約1分


東京で購入できるご当地パンシリーズの記事は他にもあるので一緒にどうぞ!

スポンサードリンク

ネット販売している?

東京付近に住んでいない方も「ネギパン」食べてみたいですよね!?

いろいろ調べてみましたが、現在(2021年9月)ネット販売しているところはありませんでした・・・

最近はメディアで紹介されて人気爆発しているので、製造元の高岡製パンさんの今後の動きに期待したいですね!

スポンサードリンク

まとめ

今回は熊本県民問わず全国で人気のある「ネギパン」について調べてみました。

日本全国ご当地パン祭2位の人気のあるパンなので、なかなか入手できないパンではありますが、たまにアンテナショップでも入荷があることがわかりました。

調理パンなので賞味期限などの問題があるとは思いますが、今後はネット販売されることを期待しながら楽しみに待ちたいと思います。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク